【6月29日(水) 18:00~】今年は日本アイスランド国交60周年! アイスランド大使館にてアイスランドセミナー


今年は日本アイスランド国交60周年!
アイスランド大使館にてアイスランドセミナーを開催します。

昨年と今年、現地に飛んだ越境会代表の石田和靖と太陽光発電ムラ代表の谷口洋和が、
様々な角度からアイスランドのチカラを語る。
今、この国で「どんな事が起き」「どんなチャンス」「どんな学び」があるのか?
ぜひこの機会に、アイスランドの素晴らしさを体感してください。
【世界最先端の再生エネルギー国家】
火の島と呼ばれる火山のマグマを利用した地熱エネルギー、氷河の雪解け水に
よる水力エネルギー。再生可能な自然エネルギーがこの国の活力を生み出し、
首都レイキャビクは世界でもっとも空気の綺麗な首都と言われる。

【世界最大の露天風呂と間欠泉】
50mプール4個分の世界最大の露天風呂ブルーラグーンと、最大20階建ビルの
高さまで熱湯が吹き上がる世界最大の間欠泉ゲイシール。地球の恵みでも
あるこの国の地熱パワーは、人間の常識を打ち破る体験をすることになる。

【金融危機から短期間で奇跡の復活】
奇跡の復活を成し遂げた理由には、自己責任が徹底している国民性、クローナ安による
輸出産業の復活、そして再生エネルギー主導による電力多消費産業の成長。
などが挙げられる。これらはすべて、今の日本が見習うべきことである。
日本にはなかなか情報の入ってこないアイスランド。
ツアーに参加できる人も、参加できない人もこの機会に
ぜひ驚くべきアイスランドの経済と絶景に触れてください。

スピーカー:
石田和靖(越境会会長)
谷口洋和(太陽光発電ムラ代表)

日時:6月29日(水)18:00-20:00
会場:駐日アイスランド共和国大使館
住所:東京都港区高輪4-18-26
会費:無料 <終了後、懇親会を開催します(別途実費)>
定員;40名botan