【4/22(水)19:00~】世界無形文化遺産「和食」が世界にお披露目!! 5年に1度の「世界の祭典」EXPOミラノ2015 ~世界の食事情と日本のビジネスチャンス~


2015.4.22.1

越境会【一度は行っておきたい「海外旅行+α」 シリーズ】

世界無形文化遺産「和食」が世界にお披露目!!
5年に1度の「世界の祭典」EXPOミラノ2015~世界の食事情と日本のビジネスチャンス~

 5年に1度開催される、国際博覧会「EXPO」。2010年に開催された「上海万博(EXPO Shanghai China)」では、「より良い都市、より良い生活」 をテーマに開催され、7308万人の入場者数を記録しました。そして今年、イタリアミラノで「地球に食料を、生命にエネルギーを」をテーマにした【EXPOミラノ2015】が5月1日から開催されます。世界140カ国が参加し、【食】をテーマに開催されるこのEXPOは日本にとって大きなビジネスチャンスを秘めています。2013年、ユネスコの無形文化遺産に登録された「和食」を世界にアピールするだけではなく、「世界への店舗出展」「食材輸出」「機材・道具の輸出」「技術提供」etc 幅広い分野でのビジネスにつなげるチャンスの場です。今回の【EXPOミラノ2015】は、ビジネス色も強くEXPOを楽しむだけではなく、商談の場としても使われるとあって日本ブースへの注目度が高い事はもちろん、各国ブースでも日本企業の来場を期待しています。今回は、このEXPOの公認代理店でもあるH.I.Sの小林 健一さんに今回の【EXPOの魅力】【見所】【ビジネスチャンス】など、EXPOを知り尽くしているからこそ話せるEXPO活用法をお話いただきます。「自社の食品を海外へ」「世界の食を学びたい」「世界展開のパートナーを探したい」「自社の製品を海外へ」「EXPOに行く予定」という方には貴重な機会となりますので、是非お気軽にご参加ください。

2015.4.22.2

botan