【3/21(土)15:00~ 新潟越境会 三条市開催】中国が本気で目指す、日本から一番近い国際物流ハブ「東忠 臨沂(リンイー) 01WORLD」プロジェクト 視察帰国報告会


11012709_803418719730452_6974563217327043414_n

山東省(人口1億人)最大の都市「臨沂(リンイー)」(人口1,100万人)。
大都市に囲まれた農村臨沂は、この5年で物流都市に変貌した。
政府はここに大型経済特区や総合保税区を次々と建設。
現在160箇所の卸売市場に14万社の問屋が存在。
毎日1万台の大型トラックがここ臨沂を出発する。
中国国内の平均物流コストよりも27%安いコスト。
2020年に向けた、物流・EC(電子商取引)都市構想
ここに臨沂市政府の支援でリトルジャパンのデパートが誕生する。
2014年、臨沂市は中国政府から「中国でもっとも優れた物流ハブ」との称号を得る。
日本人が知らない『臨沂(リンイー) 』で 実際に何が起きているのかを視察してきた越境会会長 石田和靖が視察報告会を開催。「臨沂(リンイー) が目指すもの」「中国で変わりつつある消費マーケット動向」「日本企業のビジネスチャンス」を中心に、海外販路拡大のチャンスや可能性について語ります。現地に行って、実際に見て・触れて 感じた貴重な一次情報です。
「中国・その他地域に販路開拓拡大を考えている」
「伝統工芸を世界に広げて行きたい」
「海外でビジネスがしたい」
という方にはオススメの内容となっておりますので、ぜひお気軽にご参加ください。

◆スピーカー
講師: 石田和靖 (越境会会長)
会計事務所在職中、中東から東南アジアエリアの外国人経営者の法人を多く担当。その後、2003年に現社ザ・スリービーを設立、代表取締役に就任。アジア・中東など新興国中心に海外渡航歴多数。アジア・中東をに太いパイプを持つ。オイルマネーの力(アスキーメディアパブリッシング)など新興国経済に関する書籍多数。日テレ「太田総理」、テレ東「モーニングサテライト」「WBS」、東京FM「池上彰のPeople」等、テレビ・ラジオ出演多数。雑誌掲載多数。

◆セミナー詳細
会 場:餞心亭おゝ乃ガーデンテラス
住 所:〒955-0064 三条市横町2丁目11−8
0256-32-4649
会 費:越境会会員 6,000円
会員紹介者 7,000円
一般 8,000円
日 時:3月21日(土)15:00~17:00 (受付14:30)
定 員:25名
※セミナー終了後、同会場にて懇親会を予定しています。
セミナーのみご参加の方は懇親会費4,000円を控除します。

申し込みボタンFacebook