【11/5(水) 19:00~】海外資産申告(外財産調書制度) & 最新海外投資事情~香港編~


2014.11.5.1

昨年2013年度末時点の国外財産から、申告が必要となった海外資産。申告の対象は、金融投資だけではなく、不動産や海外預金も含まれ海外に不動産を持つ人にも他人事ではない制度です。今では、海外投資を行っている人には、必須の知識となっています。申告の判断が難しい「プレ・ビルド形式の不動産」「オフショア・カンパニー」などの事例も交えつつ、正しい申告が出来るための基礎をこの機会に確認してください。
 そして、世界金融センター指数 世界3位 アジア1位(※2014.9月現在)の香港の最新投資事情もたっぷりとお届けします。最近、海外の投資家に対して締め付けが厳しくなりつつある香港。どんな事情でそのような事態がおこっているのか?最新の投資商品は?香港・中国の富裕層はどんなものに投資しているのか? など、ほかでは聞けない情報満載でお届けいたします。
 すでに、制度がスタートして1年。来年度以降本格的な法令厳守を迫られ層とうわさの「国外財産調書制度」と「香港の最新投資事情」を知る貴重な機会です。今後、海外投資をお考えの方にも必須の知識となるので、これを機会にぜひお気軽にご参加ください。
2014.11.5.2
2014.11.5.3
kochira